PTOT人材バンクとアフィリエイトで提携できるASP

アフィリエイト提携

アフィリエイト提携即日にお越しいただきありがとうございます。

ブログでPTOT人材バンクを紹介するならASPへの登録が必ず必要になります。ブログを収益化するためにASPと提携しましょう。

PTOT人材バンクについてどのように理解しているでしょうか。PTOT人材バンクというのは資格に応じて地域や施設形態(病院やクリニックなど)、雇用形態、その他様々な方法で求人検索する事が可能な転職エージェントなんですね。

割と良さそうですよね。私はそう思います。ここでASPと提携するのはひと手間ですが売れそうかなどを検討する必要があります。

PTOT人材バンクは本当に売れるのかなと疑問に思う人もいるかもしれませんが、転職エージェントのジャンルではかなりいいもののようにも思えます。ネットで調べてみると意外とサイトありますし、絶対確実に発生!とまでは言いませんが、やってみる価値はありです。ターゲットに合いそうだと思うなら、提携してみてはいかがでしょうか。ASPはこちらです。

わざわざ提携するメリットある?ブログで紹介した方がいい?

アフィリエイト成功

ひと手間かけてASPに登録し、これをブログの読者さんに紹介した方がいいかについては、あなたがそれを紹介しようとしているブログの方向性にもよる、というのが一般的な考えかと思います。世間の持っているイメージも調べるべきでしょう。あまり主観的でも良くないですしね。ASPでのアフィリエイターのランクにもよるものの実際に売れているかどうかを知れる場合もあります。

ASPに登録しないとわからない数字ですね。

アクセストレードとは?簡単に解説

アクセストレードは株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、美容系や金融系に強いところですかね。あとはアプリ系も強いと言われていますね。

ただ商品の成約率などの情報は少なく初心者にはちょっと厳しいイメージがありますね。

特に美容系をやる方は登録しておくべきASPかなと思います。

アクセストレードの登録方法

アフィリエイト提携

まずはアクセストレードの登録ページに行きましょう。

利用者情報入力

アクセストレード1

一部省略します。埋めるべきところを埋めて「サイト情報入力へ進む」をクリックします。

アクセストレードの登録2

サイト情報の入力

アクセストレードの登録3

タイトルなどを入力して登録しましょう。

申請・審査

アクセストレードの登録4

登録・申請が終わると審査となります。あまりにも内容のないサイトだと却下されるかもしれません。基準はわからないのである程度しあげてから申請しましょう。

副サイトの登録

アクセストレードの副サイト登録

副サイトを登録します。主サイトは原則初回登録時のものです。

副サイトを登録することで様々なサイトにアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

次に、アフィリエイトリンクの貼り方も説明しておきますね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アクセストレードのアフィリエイトリンク

アクセストレードで提携を済ませるとこのようにリンクコードを取得できます。あとはSSLや非SSLなどの種類を選んでコピー&ペーストするだけです。

以上になります。

登録はこちら

今回は以上になりますが…いかがでしたでしょうか。提携の仕方についての説明は分かりやすかったですか?だとしたら、本望です。

他の記事も見てみたい場合は関連記事でさらに詳しく探求するつもりなのでまたどうぞ。この商品(サービス)と関連するジャンルについてさらに読み進める場合は、目的を絞っていただくと見つかるかと思います。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へにほんブログ村