エム・アール・エフ(MRF)とアフィリエイトで提携できるASP

ローン

アフィリエイト提携

どうもアフィリエイト提携即日にお越しいただきありがとうございます。

アフィリエイトは副業としてはどうなんでしょうか…。それはともかくとりあえずブログを書くならエム・アール・エフ(MRF)をアフィリエイトしたほうがいいに決まっています。下記記事参考にして下さい。

まずエム・アール・エフ(MRF)について簡単に触れますね。シンプルかつ明瞭に言い切ってしまえばエム・アール・エフ(MRF)は不動産担保融資・事業融資サービスです。

私のブロガーとして書いてきた感覚としては融資サービスジャンルは有望性があります。

アフィリエイトというものはさんざんやっても稼げない場合もあります。しかしやってみないとわからないのは確かですが、私からすると1回貼ってみる価値はあるかなという思いはありますね。私も色々なところで見かけますし、、ASPに登録して提携してみるのもありだと思います。ひと手間かかりますけどね。

競合が少なくて行けそうなら、きっと行けるはず。あなたの記事が収益を生みますように。

エム・アール・エフ(MRF)と提携できるASPはこちらです。

エム・アール・エフ(MRF)を知るための基礎的な事項

公式サイト引用1(公式サイトhttps://www.mrf-c.co.jp/apply/apply-nonmembe/)

エム・アール・エフ(MRF)を見過ごしてはならない理由

エム・アール・エフ(MRF)にブログで紹介するほどの価値があるかどうかは、アフィリエイト提携即日の読者さんのお書きになっているブログの内容にもよるはずです。

挑戦してみること考える必要があるんですよね。見れないとこもあるものの過去の発生額のランキングなどが見れるようになっている場合もあります。

融資サービスの商材もカテゴリやタグなどから見れますので一緒に検討してみてください。

アクセストレードとは?簡単に解説

アクセストレードは株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、美容系や金融系に強いところですかね。あとはアプリ系も強いと言われていますね。

ただ商品の成約率などの情報は少なく初心者にはちょっと厳しいイメージがありますね。

特に美容系をやる方は登録しておくべきASPかなと思います。

アクセストレードの登録方法

アフィリエイト提携

まずはアクセストレードの登録ページに行きましょう。

利用者情報入力

アクセストレード1

一部省略します。埋めるべきところを埋めて「サイト情報入力へ進む」をクリックします。

アクセストレードの登録2

サイト情報の入力

アクセストレードの登録3

タイトルなどを入力して登録しましょう。

申請・審査

アクセストレードの登録4

登録・申請が終わると審査となります。あまりにも内容のないサイトだと却下されるかもしれません。基準はわからないのである程度しあげてから申請しましょう。

副サイトの登録

アクセストレードの副サイト登録

副サイトを登録します。主サイトは原則初回登録時のものです。

副サイトを登録することで様々なサイトにアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

次に、アフィリエイトリンクの貼り方も説明しておきますね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アクセストレードのアフィリエイトリンク

アクセストレードで提携を済ませるとこのようにリンクコードを取得できます。あとはSSLや非SSLなどの種類を選んでコピー&ペーストするだけです。

以上になります。

登録はこちら

今回は以上になりますが…いかがでしたでしょうか。提携の仕方についての説明は分かりやすかったですか?だとしたら、本望です。

他の記事も見てみたい場合は関連記事でさらに詳しく探求するつもりなのでまたどうぞ。この商品(サービス)と関連するジャンルについてさらに読み進める場合は、目的を絞っていただくと見つかるかと思います。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へにほんブログ村