JAFロードサービスとアフィリエイトで提携できるASP

アフィリエイト提携

アフィリエイト提携即日にお越しいただきありがとうございます。

ブログをやっていると紹介する商品に迷うこともありますよね。そんな方はJAFロードサービスと提携するのもおすすめです。というかそのために探しに来たかもしれませんが笑

簡単にJAFロードサービスを説明すると「バッテリー上がり」「キーの閉じこみ」「タイヤのパンク」などのするロードサービスであるということができるでしょう。

ロードサービスを扱うならJAFロードサービスを取り上げて損はありません。

JAFロードサービスはまだまだ有名じゃないという人もいるかもしれませんが、なんとなく成約しそうな気がするんですよね。アフィリエイターの直感ですが。なので私も過去に売れないと思ったものから発生したことはしょっちゅうですしね。一度紹介してみる価値はあるんじゃないかと思います。

貼るだけ貼ってみて売れなそうならやめればいいだけですしね。ぜひこちらのASPに登録して紹介してみてくださいね。

ブログでの紹介はおすすめなのか

アフィリエイト成功

このサービスをサイトで紹介した方がいいかはあなたがそれを書くべきブログのジャンルにもよるでしょう。売れそうかどうかの勘もスルーは出来ないです。見れないとこもあるものの実際に売れているかどうかを見ることも出来ます。

まあ実際やってみないとわからない部分も多いですし、意外と売れることもありますしね。アフィリエイトは試してみないと分からない部分も大きいです。ASPに登録することでわかることも結構ありますよ。

アクセストレードとは?簡単に解説

アクセストレードは株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、美容系や金融系に強いところですかね。あとはアプリ系も強いと言われていますね。

ただ商品の成約率などの情報は少なく初心者にはちょっと厳しいイメージがありますね。

特に美容系をやる方は登録しておくべきASPかなと思います。

アクセストレードの登録方法

アフィリエイト提携

まずはアクセストレードの登録ページに行きましょう。

利用者情報入力

アクセストレード1

一部省略します。埋めるべきところを埋めて「サイト情報入力へ進む」をクリックします。

アクセストレードの登録2

サイト情報の入力

アクセストレードの登録3

タイトルなどを入力して登録しましょう。

申請・審査

アクセストレードの登録4

登録・申請が終わると審査となります。あまりにも内容のないサイトだと却下されるかもしれません。基準はわからないのである程度しあげてから申請しましょう。

副サイトの登録

アクセストレードの副サイト登録

副サイトを登録します。主サイトは原則初回登録時のものです。

副サイトを登録することで様々なサイトにアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

次に、アフィリエイトリンクの貼り方も説明しておきますね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アクセストレードのアフィリエイトリンク

アクセストレードで提携を済ませるとこのようにリンクコードを取得できます。あとはSSLや非SSLなどの種類を選んでコピー&ペーストするだけです。

以上になります。

登録はこちら

今回はここまでとなります。提携の仕方についての説明は分かりやすかったですか?だとしたら、ありがたいです。

他の商品と提携する方法について詳しく知りたい場合はまた新しく書く記事でもまた書くこともあると思うので覚えていたらまた暇な時でも来てください。この商品(サービス)以外のものや関連記事を探す場合は、サイドバーのリンクから探すとすぐに見つかるかと思いますよ。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です