J SPORTSとアフィリエイトで提携できるASP

動画

アフィリエイト提携

ようこそお越しいただきました。アフィリエイト提携即日でございます。

ブログで紹介するものに迷っていませんか?それならJ SPORTSをアフィリエイトしてみてはいかがでしょうか。ぜひとも提携を検討してください。

J SPORTSについてどのように理解しているでしょうか。J SPORTSというのはテレビ放送の他にオンデマンドでの配信やスポーツグッツの販売、旬のコラムやニュース配信等スポーツに関する様々な事業を展開しているオンデマンドサービスなんですね。

スポーツテレビ局というジャンルを扱う上で、J SPORTSを取り扱わないのは本当にもったいないことです。

アフィリエイトというものは絶対稼げるものではありません。しかしやってみないとわからないわけですし、売れ筋を見つけることがまず大事だと提携情報調査員は思っています。Twitterで紹介している人もいるくらいなので、さくっとペラサイトでも作ってみてはいかがでしょうか。

まぐれもありますしリンク貼るだけ貼った方がいいでしょう。良さそうだと思ったら大体読者にも同じような人がいるはずですよ。というわけでこのASPへの登録

J SPORTSとはに関する説明

J SPORTSは日本で唯一の4チャンネルマルチ編成のスポーツテレビ局です。テレビ放送のほか、
J SPORTSオンデマンドでの配信やスポーツグッズの販売、旬のコラムやニュース配信など、スポーツに関する様々な事業を展開しています。

(https://www.jsports.co.jp)

ブログでの紹介するほどのものか

わざわざASPに登録してまでJ SPORTSをブログで紹介するべきかは、載せる予定のブログの読者がJ SPORTSに興味があるのかどうかが一番重要かもしれません。

挑戦してみることも重要とも言えますよね。ASP内部の情報では過去の実績が管理画面から見れる時もあります。

色々見れるのでぶっちゃけ結構メリットもあります。

アクセストレードとは?簡単に解説

アクセストレードは株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、美容系や金融系に強いところですかね。あとはアプリ系も強いと言われていますね。

ただ商品の成約率などの情報は少なく初心者にはちょっと厳しいイメージがありますね。

特に美容系をやる方は登録しておくべきASPかなと思います。

アクセストレードの登録方法

アフィリエイト提携

まずはアクセストレードの登録ページに行きましょう。

利用者情報入力

アクセストレード1

一部省略します。埋めるべきところを埋めて「サイト情報入力へ進む」をクリックします。

アクセストレードの登録2

サイト情報の入力

アクセストレードの登録3

タイトルなどを入力して登録しましょう。

申請・審査

アクセストレードの登録4

登録・申請が終わると審査となります。あまりにも内容のないサイトだと却下されるかもしれません。基準はわからないのである程度しあげてから申請しましょう。

副サイトの登録

アクセストレードの副サイト登録

副サイトを登録します。主サイトは原則初回登録時のものです。

副サイトを登録することで様々なサイトにアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

次に、アフィリエイトリンクの貼り方も説明しておきますね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アクセストレードのアフィリエイトリンク

アクセストレードで提携を済ませるとこのようにリンクコードを取得できます。あとはSSLや非SSLなどの種類を選んでコピー&ペーストするだけです。

以上になります。

登録はこちら

今回は以上になりますが…いかがでしたでしょうか。商品やサービスと提携する方法について少しでも理解が深まる記事を書けていたら、うれしいです。

アフィリエイトで提携する方法についてさらなる詳しい情報を知りたい場合はテーマは変わらず書いていますので覚えていたらまた暇な時でも来てください。この商品(サービス)以外のものや関連記事を探す場合は、検索バーからでも探していただければ何かしら役に関連記事もあるんじゃないかと思います。

Follow me!