トラックファイブとアフィリエイトで提携できるASP

アフィリエイト提携

ようこそお越しいただきました。アフィリエイト提携即日でございます。

ブログやサイトをやっていると商品やサービスとの提携をそこですればいいかわからなくなる時がありますよね。さてトラックファイブとの提携はこちらでどうぞ。

まずトラックファイブについて簡単に触れますね。シンプルかつ明瞭に言い切ってしまえばトラックファイブはオリジナルのグローバル査定で買取価格を算出しているトラック・バス・重機買取専門店です。

ブログで紹介するにあたって売れそうな買取店をお探しならトラックファイブはおすすめかもしれません。とはいえ読者層によって変わりますのでご注意を。

読者の方のニーズにもよるので一概には言えませんが、買取店としては1つ頭が抜けているかなという感じです。なのでブログでの紹介も検討してみて、ASPに登録して提携してみるのもありだと思います。ひと手間かかりますけどね。運がよければキーワードであっさり上位表示される場合もあります。まずは挑戦としてASPで提携してブログでおすすめしてみてはいかがでしょうか。

ブログで紹介するメリットがあるか検討しましょう

アフィリエイト成功

はたしてこの商品はブログで紹介するほどのものなのでしょうかその価値は、あなたが持っているブログの興味の向く方向にもよるのではないでしょうか。また価格以上にメリットがあるかなども調査する必要があるかもしれません。まあそれ自体も受け取り方が人によって違うわけです。

見れないとこもあるもののEPCなどの発生やクリックなどの数値を知れる場合もあります。ASPに登録してみないと始まりませんしね。

バナーブリッジとは?簡単に解説

バナーブリッジはオリジナリティのある運営をしているASPです。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、「バナ記者」や「2tier報酬」などの仕組みを採用してるところが特徴的です。2tierはバナーブリッジを紹介する案件に適用されており、あなたがこの後バナーブリッジに登録したとして、そのあとバナーブリッジを紹介して誰かが登録すると半永久的に登録者が稼いだ報酬の5%を紹介者ももらえるというものです。

この仕組みは紹介された人も別に損するわけではないので非常に優れています。

またバナ記者といってレビューなどの記事を投稿するだけで報酬が発生する案件もあります。初心者はまずアフィリエイト報酬なんて発生しませんのでこうした仕組みはありがたいはずです。またHTMLテンプレートを配布していたりしてかゆいところに手が届くASPですよ。

バナーブリッジの登録方法

バナーブリッジ

 

まずはバナーブリッジのサイトへ行きましょう。

次に必要事項の入力

バナーブリッジ

 

最後に同意するにチェックを付けて登録します。

BannerBridgeはサイト審査があるので審査を少し待ちます。

通常は審査を通過するでしょう。さて次はサイトの登録です。

サイトの登録(追加)

1サイトの人はいいですが普通は複数サイト持っているはずです。以下から登録します。

バナーブリッジ

ここにサイト名、URL、ジャンルなどを入れて登録するだけです。

次に広告の貼り方を見てみましょう。

BannerBridge

この掲載用タグのところをクリックするとそれぞれの広告主のページになります。

BannerBridge

このようにHTMLタグがあるのでこれをコピーしてブログに貼るだけです。バナー意外にもちろんテキストも用意されています。

バナーブリッジはバナ記者などのシステムもあり初心者でも稼ぎやすくなっているのでおすすめですよ。

今回はここまでとなります。提携の仕方についての説明は分かりやすかったですか?だとしたら、ありがたいです。

他の商品と提携する方法について詳しく知りたい場合はまた新しく書く記事でもまた書くこともあると思うので覚えていたらまた暇な時でも来てください。この商品(サービス)以外のものや関連記事を探す場合は、サイドバーのリンクから探すとすぐに見つかるかと思いますよ。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です