テキストポンとアフィリエイトで提携できるASP

アフィリエイト提携

ブログで紹介するならやっぱりASPとの提携は必須です。テキストポンと提携するならASPにまず登録しましょう。

簡単にテキストポンを説明すると大学・大学院・短大、他社では買取を告知していない専門学校の教科書も買い取りを行う教科書買取サービスであるということができるでしょう。

ブログで紹介するにあたって成約しそうな古本屋をお探しならテキストポンはおすすめかもしれません。とはいえ読者層によって変わりますのでご注意を。

読者の方のニーズにもよるので一概には言えませんが、個人的にはブログで紹介してみたい気がする古本屋なんですけどね。やっぱりあなたがお探しになっただけあって、一度試しに取り扱ってみてはいかがでしょうか。ターゲットに合いそうだと思うなら、下記ASPにて紹介可能です。登録しておきましょう。

ブログで紹介すべきものなのかの判断材料

アフィリエイト成功

このサービスをブログで紹介した方がいいかはあなたが持っているブログの方向性にもよる、というのが一般的な考えかと思います。誰に対しても同じ答えはないです。自分の感覚で人気が出そうかという直感もスルーは出来ないです。場合によっては他の人が売れないものを売れる人がいる可能性もなきにしもあらずですしね。

見れないとこもあるもののEPCなどで実績があるかどうかを教えてくれることもあります。ASPに登録することでわかる部分もありますしね。

もしもアフィリエイトとは?簡単に解説

もしもアフィリエイトはASP大手の中では比較的後発のようですが、なかなかユニークなASPです。同じ報酬設定でももしもアフィリエイトで成約すると+10%のボーナス報酬がつくのでお得です。

審査が厳しくてうっとおしいASPもあるなかもしもアフィリエイトはサイトの審査はそこまで厳しくないので登録しやすいです。おすすめですよ。

もしもアフィリエイトに登録する方法

提携

詳しい説明が必要でしょうかその場合は、こちらからどうぞ。

もしもアフィリエイトに登録するにはメールアドレスが必要ですので事前に用意しておきましょう。

以下にもしもアフィリエイトへの登録と、サイトの追加、アフィリエイトリンクの取得など基本的な説明を書いていきます。

もしもアフィリエイトのトップページから登録

もしもアフィリエイトのトップページから登録

 

まずはこちらからページに飛んでください。

メールアドレスを登録

メールアドレスを登録

 

メールアドレスに仮登録の案内が来ます。リンクをクリックして完了させましょう。

本登録

本登録

 

最後に本登録となります。

以上でもしもアフィリエイトへの登録は完了です。

副サイトの登録

副サイトの登録

 

このようにサイト追加をクリックするとサイトを追加することができます。本サイトを1つ登録後は副サイトの登録となります。

サイト名とサイトURLだけなのですぐですね。

楽天とロリポップサーバーにチェックがついていますが、絶対提携しなければならないわけではありません。

サイトのガイドラインにチェックを付けるようになっていますが、普通は大丈夫なのですべてチェックしておきましょう。違反するコンテンツを作らないことですね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アフィリエイトリンクの取得方法

 

ここにあるソースを貼るだけですね。バナーかテキストかを選びましょう。

今回は以上になります。提携方法についてわかりやすく説明できていたでしょうか。もしそうなら、うれしいです。

他の記事も見てみたい場合はずっと継続して書いていますので覚えていたらまた暇な時でも来てください。この商品(サービス)じゃなくて別の商品と提携したい場合は検索バーからでも探していただければ何かしら役に立つ記事があるはずですからよろしくお願いいたします。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です