クラウドバンクとアフィリエイトで提携できるASP

アフィリエイト提携

どうも!お疲れ様です!アフィリエイト提携即日でございます。

クラウドバンクをアフィリエイトするにはASPとの提携を考える必要があります。当記事を参考にどうぞ。

簡単にクラウドバンクを説明すると融資型クラウドファンディングサービスであるということができるでしょう。

関連するジャンルのサイトをお持ちの方は一度取り上げて見てもいいのではないでしょうか。

クラウドバンクはまだまだ有名じゃないという人もいるかもしれませんが、個人的にはブログで紹介してみたい気がする資産運用サービスなんですけどね。ブログでの紹介もおすすめで、取り扱ってみるに十分な魅力はあるのではないでしょうか。競合が少なくて行けそうなら、提携を決めたらこちらのASPへの登録をおすすめします。

ブログで紹介した方がいい?

アフィリエイト成功

このサービスを読者の方におすすめするかどうかは、そのブログの使うタグなどにもよるのではないかと。キーワードもそれぞれ異なりますしね。自分の感覚で人気が出そうかという直感も調べるべきでしょう。ASPでのアフィリエイターのランクにもよるものの過去の実績を見れたりもします。

何が上位表示されるかはブログによっても変わってきますし、ぶっちゃけASPに登録して紹介してみないとわからないです。

アクセストレードとは?簡単に解説

アクセストレードは株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

どんなところがオリジナルかというと、独自案件も多いんですが、美容系や金融系に強いところですかね。あとはアプリ系も強いと言われていますね。

ただ商品の成約率などの情報は少なく初心者にはちょっと厳しいイメージがありますね。

特に美容系をやる方は登録しておくべきASPかなと思います。

アクセストレードの登録方法

アフィリエイト提携

まずはアクセストレードの登録ページに行きましょう。

利用者情報入力

アクセストレード1

一部省略します。埋めるべきところを埋めて「サイト情報入力へ進む」をクリックします。

アクセストレードの登録2

サイト情報の入力

アクセストレードの登録3

タイトルなどを入力して登録しましょう。

申請・審査

アクセストレードの登録4

登録・申請が終わると審査となります。あまりにも内容のないサイトだと却下されるかもしれません。基準はわからないのである程度しあげてから申請しましょう。

副サイトの登録

アクセストレードの副サイト登録

副サイトを登録します。主サイトは原則初回登録時のものです。

副サイトを登録することで様々なサイトにアフィリエイトリンクを貼れるようになります。

次に、アフィリエイトリンクの貼り方も説明しておきますね。

アフィリエイトリンクの取得方法

アクセストレードのアフィリエイトリンク

アクセストレードで提携を済ませるとこのようにリンクコードを取得できます。あとはSSLや非SSLなどの種類を選んでコピー&ペーストするだけです。

以上になります。

登録はこちら

今回は以上になります。提携方法についてわかりやすく説明できていたでしょうか。もしそうなら、うれしいです。

他の記事も見てみたい場合はずっと継続して書いていますので覚えていたらまた暇な時でも来てください。この商品(サービス)じゃなくて別の商品と提携したい場合は検索バーからでも探していただければ何かしら役に立つ記事があるはずですからよろしくお願いいたします。

Follow me!

ブログランキングのクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です